全炭化紙とは
 炭化前駆紙を直接高温で炭化した紙で、バインダー等有機物を全く使用していません。 従って、電気特性や耐熱性等がバインダーを用いたカーボン紙やカーボンシートより遥かに優れております。
 弊社では経済産業省の委託研究事業のPM企業として、共同研究者の明智セラミックス蒲lと共同で、非常に優れた炭化紙及び、黒鉛紙の開発及び商品化に取り組んでおります。
 現在、燃料電池用ガス拡散膜と、リチウムイオン電池用電極等への用途展開を目指して、炭化紙及び黒鉛紙の改良を行っており、環境問題解決の一翼を担ってまいる所存です。

 又、電極材以外での炭化紙の利用に関して共同研究や委託研究等も積極的に行います。

弊社の炭化紙に興味をお持ちの方ご一報下さい。
炭化紙の緒元
目付け g/u 50
厚さ μm 150
表面抵抗率  
μΩ・cm 50
通気性 秒/100cc <1
炭化紙の試作写真

委託・共同研究をご希望の方は → kaihatu@techon-co.jp